よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:1948
作成日: 2012/07/12
アクセスログの応答コードに0が出力されることがある

アクセスログの応答コード(10カラム目)に 0 が出力されることがあります。
通常は 200 など 0 以外の値が出力されているのですが、0 が出力されるケースを教えてください。

製品別に説明します。

●Proxy版の場合
HTTP通信の場合は、応答コードを正常に出力します。
HTTPS通信の場合は、CONNECTメソッドによって通信がトンネリングされており、
InterSafe WebFilterで応答コードを認識できないため、0が出力されます。

ただし、HTTPS解析機能(SSL Access Controller もしくは、サーバデコード)を
利用している場合は、通信の復号化を行うため応答コードを正常に出力します。
また、HTTPSプロトコルの通信でも、InterSafe WebFilter自身が応答する
「503」などのエラーコードは出力します。

●ICAP版、Squid版(Ver7.0のみ)の場合
Squid版およびICAP版では常に0が出力されます。

なお、管理画面でログ出力項目の「応答コード」のチェックを外している場合も、
アクセスログの応答コード欄には 0 が出力されます。
対象バージョン
All
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top