よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:2363
作成日: 2014/09/19
マスタスレーブ間の同期と生存確認のタイミングについて

マスタサーバとスレーブサーバ間では、定期的に同期を行っていますか?
また、定期的に生存確認の監視は行っていますか?
行っている場合そのタイミング(間隔)と通信の方法
(TCPまたはUDP)を教えてください。

定期的な同期ではなく、マスタサーバ側で設定変更を行った場合に
即時、同期を行っています。

マスタサーバからスレーブサーバに対しての生存確認(ヘルスチェック)は
定期的に行っています。このタイミングは、設定ファイルから変更出来ます。

<導入ディレクトリ>/conf/proxy.inf
[SERVICE_OBSERVE]
ADMIN_INTERVAL=30(秒)←初期値

※変更した後はInterSafe WebFilterの全サービスの再起動をお願いします。

なお、生存確認の通信はICMPではなくTCPで行っています。
対象バージョン
All
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top