よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:4542
作成日: 2014/07/25
Microsoftのサイトにアクセスできない

Microsoftのサイトにアクセスしすると画面が白いままで表示されません。
原因と回避方法を教えて下さい。

Microsoftのサイトにアクセスすると、バックグラウンドでのリクエスト
URLの一部に長いURLがあり、InterSafeで処理が可能なリクエスト
ラインの長さを超えていることが確認されています。
以下の設定を変更していただくことで、現象が回避可能です。

■変更するファイル
/<InterSafe WebFilterインストールディレクトリ>/conf/sys/system.inf

■変更箇所
[PROXY_CFG]
MAX_LINE_SIZE=4096

※デフォルト(未記載の場合)は2048となります。
※初期状態では記載されておりませんので、追記していただきますよう
   お願いいたします。

変更後、設定反映のため、InterSafe WebFilterのフィルタリングサービスを
再起動してください。

マスタ/スレーブ構成で、スレーブに設定を反映させる方法は以下のコマンドを
利用してください。

■コマンドでの同期
 <インストールディレクトリ>/bin/amsdata -sys

コマンド実行後、スレーブサーバのフィルタリングサービスを再起動してください。

※MAX_LINE_SIZEを増加した場合、これまでエラーで処理されていなかった
   リクエストが処理されるようになりますので、物理メモリの使用量及びCPU
   使用率が、多少増加する可能性は ございますが、極端な増加はござません。
※ブラウザのバージョンによって挙動が違う場合がありますが、サイト側の
   仕様になりますので、弊社で詳細はわかりません。
対象バージョン
All
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top