よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:4763
作成日: 2017/02/09
HTTPSの規制画面が表示されない
Internet Explorer(IE)11にてHTTPS規制サイトへアクセスした場合、一部の
HSTS(HTTP Strict Transport Security)対応サイト(mail.google.com等)では、
InterSafe WebFilter(ISWF)の規制画面が表示されず証明書の警告画面が表示される
事象が確認されています。
このとき、証明書の警告画面に「このサイトの閲覧を続行する (推奨されません)」の
リンクが表示されず、ISWFの規制画面が表示されないことがあります。

HSTS対応していないサイトについては、証明書の警告画面が表示される場合でも、
「このサイトの閲覧を続行する (推奨されません)」のリンクは表示されるため、
そのリンクをクリックすることで、ISWFの規制画面が表示されます。

IE11以外のブラウザでも、HSTS通信に対応しているブラウザでHSTS対応サイトに
アクセスすると、上記のように規制画面が表示されないことがあります。

回避策として、ISWFの認証局証明書をクライアントのブラウザにインストールしてください。

ブラウザへのインストール手順については、「InterSafe WebFilter  管理者マニュアル」の
付録[H. 証明書のインストール]をご参照ください。
※Google Chromeをご利用の場合、Google ChromeブラウザはInternet Explorerの
 証明書を参照しています。Internet Explorerへインストールを行ってください。
対象バージョン
8.5以降
対象ビルド
 
一般情報
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top