よくあるご質問

キーワードから探す

  • FAQ検索
  • ID検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:5629
作成日: 2021/12/28

2021/12/28[ILP共通] Acrobat Reader への対応について

現在、Acrobat Readerで以下の事象を確認しております。
機能毎の詳細につきましては下記をご参照ください。

■Secure Device

Secure Deviceにつきましては最新版の「32-bit 版 Acrobat Reader/64-bit 版 Acrobat Reader」にて、
以下の事象を確認しております。

 ・SD→PCへのデータ移動禁止の設定(情報漏洩対策モード、ウイルス対策モード等)において、
  ローカル上のPDFファイルを[上書き保存]でローカル上に保存するとファイルが消失する

恐れ入りますが、修正版v7.60.03へのアップデートをお願いいたします。

 ■最新版プログラム
  1.FAQサイトにログイン
   https://alsifaq.dga.jp/signin/index.html
   ※上記ダウンロードページ等、一部情報につきましては
    閲覧にサポートサイトIDが必要となっております。
    IDをお持ちでない場合は、お手数をおかけしますが
    以下のURLよりご登録をお願いいたします。
    https://www.alsi.co.jp/contact-us/security/supid/
  2.ダウンロードページにアクセス
   https://alsifaq.dga.jp/faq_detail.html?id=4000

■File Protection

File Protectionでは「64-bit 版 Acrobat Reader (日本語版)」に対応していないため、
動作に影響が出る可能性がございます。
恐れ入りますが、以下のいずれかの対応をお願いいたします。

1.修正版へのアップデート、プロセス追加
 1-1.最新版プログラムにアップデート
  1-1-1.FAQサイトにログイン
     https://alsifaq.dga.jp/signin/index.html
     ※上記ダウンロードページ等、一部情報につきましては
      閲覧にサポートサイトIDが必要となっております。
      IDをお持ちでない場合は、お手数をおかけしますが
      以下のURLよりご登録をお願いいたします。
      https://www.alsi.co.jp/contact-us/security/supid/
  1-1-2.ダウンロードページにアクセス
     https://alsifaq.dga.jp/faq_detail.html?id=4000
  1-1-3.InterSafe Server、InterSafe Clientのアップデート
     ※v7.6以降のInterSafe Serverをご利用の場合、InterSafe Clientのみの
      アップデートでも対応いただけます。

 1-2.64-bit 版 Acrobat Readerのプロセス追加
  1-2-1.InterSaefe Managerの環境設定 > ファイル暗号設定(FP) > 対象アプリ
     プロセス設定で、以下のプロセスを追加し、適用をクリックします。
    ・有効:On
    ・プロセス名:Acrobat.exe
    ・継承ロジック:Acrobat Reader DC
  1-2-2.InterSafeClientアイコン右ボタンクリック後、「ポリシー情報の更新」をクリックし、PCを再起動します。
 
2.Acrobat Reader 32-bit 版の利用
 一度「64-bit 版 Acrobat Reader (日本語版)」をアンインストールいただき、
 アドビ社のサイト(https://get.adobe.com/reader/otherversions/)から、
  32-bit 版 の Acrobat Reader をダウンロードし、インストールいただくようお願いいたします。

 なお、「32-bit 版 Acrobat Reader」をインストールした環境にて、自動更新により64-bit 版にアップデートされる事象が確認されております。
 32-bit 版から64-bit 版への自動更新を停止する場合、以下レジストリ値の設定が必要です。

 キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Adobe\Acrobat Reader\DC\FeatureLockDown
 名前:bUpdater
 種類:REG_DWORD
 値 :0

■IRM
IRMは2021/9/30をもって製品の修正期間が終了しておりますので、上記修正対応には含まれておりません。


製品サポートポリシー
IRMにて「64-bit 版 Acrobat Reader (日本語版)」をご利用いただく場合は、
以下FAQの手順に沿って該当アプリケーションのプロセスを登録し、動作確認いただくようお願いいたします。

[IRM]暗号化対象となるプロセス/拡張子の登録手順

(参考手順)
1.拡張対応アプリケーション(Type-E)」の対象アプリケーション一覧に、
 「64-bit 版 Acrobat Reader (日本語版)」のプロセス名:Acrobat.exeの項目を登録し、「On」に変更します。
 ※プロセス名:Acrobat.exeは有償版のAcrobat proと同様のプロセス名ですので、バージョンによっては既に登録されている場合もございます。

  (例)
  プロセス名 : Acrobat.exe
    拡張子 : pdf

2.InterSafe Client側にポリシーを適用し、OSを再起動させます。
 ※ポリシーの適用方法につきましては以下、FAQをご確認ください。

  [ILP]ポリシー取得のタイミングについて
Powered by i-ask
Page Top